sitemap

六波羅真建築研究室

昔ながらの日本文化と現代建築の融合に取り組む

1987年六波羅真建築研究室設立

設計のかたわら、空掘商店街界隈の長屋や路地の活用を模索する中

2001年4月に「空堀商店街界隈長屋再生プロジェクト」通称 ”からほり倶楽部”を設立

「からほり・まちアート」の開催、古い建物の保存

複合施設として「惣」「練」「萌」の再生、直木三十五記念館の創設を手がける。

「からほり」での経験を活かし他地域でも

堺諏訪森「遊」、上町地域交流スペース「結」、緑橋町家再生複合施設「燈」などを手がける。

六波羅雅一(ろくはら・まさかず)

六波羅真建築研究室代表

空堀商店街界隈長屋再生プロジェクト(からほり倶楽部)旧代表理事

からほり長屋すとっくばんく企業組合 理事

上町台地からまちを考える会 理事

直木三十五記念館運営委員

心斎橋事務所

〒542-083 大阪市中央区東心斎橋1-8-31 Chinsaibashi Circus 1F

TEL 06-7161-7420

FAX 06-7164-7460

MAL  rokuhara@roku-hara.com

空掘事務所

〒542-0012 大阪市中央区谷町6丁目17-43「練」

TEL 06-6767-1906

※練管理事務所

管理・運営

燈

リンク

惣

萌

倶楽部

直木

狭山

最新情報

最新情報
大阪狭山市古民家再生プロジェクト「くりや」オープン!
◯ 長屋、町家募集!!
六波羅真建築研究室では、日本の伝統文化である長屋や町家を、改修だけでは無く新たな役割を担う事による再生を行なって来ました。
又、それが単なる模型にならない様、その地域の活性化にも取り組んで来ました。
そんな事もあり六波羅真建築研究室では長屋や町家を残していくために募集しております!
町屋再生複合施設「燈」テナント募集中!!

SNS