長屋再生住宅 A邸

大阪市阿倍野区

市内の狭小住宅

当時は大家族の計画設定だった為、上に積み上げられた3~5階の住宅。

各階は小さな部屋に仕切られ、共用部は暗い状態であった。

家族構成の変化に伴い、段差のない動線計画、各階に自然光が入るように大型トップライトの設置や

下階へ光が降り注ぐ工夫、引込み建具による、プライベート空間やパブリック空間への対応性や

軸組構造の見直しなど現状に応じた計画をした。

管理・運営

燈

リンク

惣

萌

倶楽部

直木

狭山

最新情報

最新情報
◯ 長屋、町家募集!!
六波羅真建築研究室では、日本の伝統文化である長屋や町家を、改修だけでは無く新たな役割を担う事による再生を行なって来ました。
又、それが単なる模型にならない様、その地域の活性化にも取り組んで来ました。
そんな事もあり六波羅真建築研究室では長屋や町家を残していくために募集しております!

SNS