長屋再生住宅 灘邸

光と風を受け入れ、通り庭に陶器浴槽を観る長屋再生住

石畳のアプローチを通り、正面奥に浴室を配置。

湿気や換気の問題で、風の通り道になる場所にプランする。

玄関→アプローチ→浴室→坪庭の一連の雰囲気の流れを壊さない様、石畳や陶器風呂の意匠にこだわった。

管理・運営

燈

リンク

惣

萌

倶楽部

直木

狭山

最新情報

最新情報
◯ 長屋、町家募集!!
六波羅真建築研究室では、日本の伝統文化である長屋や町家を、改修だけでは無く新たな役割を担う事による再生を行なって来ました。
又、それが単なる模型にならない様、その地域の活性化にも取り組んで来ました。
そんな事もあり六波羅真建築研究室では長屋や町家を残していくために募集しております!

SNS