町家再生複合施設「燈」

大阪市東成区

大正初期の町家を地域に根付いた複合施設として再生

建築当時の趣を残し、北側に面する千間川を埋めて造られた地域のメイン道路側を増築。

開放的な木製デッキ、昔から残る植栽や燈籠を含めて商業施設としての顔を演出した。

地域を照らすという想いのもと「燈」と名付けた。

管理・運営

燈

リンク

惣

萌

倶楽部

直木

狭山

最新情報

最新情報
◯ 長屋、町家募集!!
六波羅真建築研究室では、日本の伝統文化である長屋や町家を、改修だけでは無く新たな役割を担う事による再生を行なって来ました。
又、それが単なる模型にならない様、その地域の活性化にも取り組んで来ました。
そんな事もあり六波羅真建築研究室では長屋や町家を残していくために募集しております!

SNS