熊取の家

日本文化の特性を生かした竹小舞による土壁の家

静かな住宅地建つ夫婦2人でのんびりとセルフビルドし完成していくセカンドハウスである。

ローコストでありながら、材料は環境に優しい「土壁」

貫や竹小舞を組み昔ながらの手法で仕上がっていく。

エコな生活が出来る様、雨水利用や内装工事も施主様が工事し、今も進行中である。 (克明)

管理・運営

燈

リンク

惣

萌

倶楽部

直木

狭山

最新情報

最新情報
◯ 長屋、町家募集!!
六波羅真建築研究室では、日本の伝統文化である長屋や町家を、改修だけでは無く新たな役割を担う事による再生を行なって来ました。
又、それが単なる模型にならない様、その地域の活性化にも取り組んで来ました。
そんな事もあり六波羅真建築研究室では長屋や町家を残していくために募集しております!

SNS